【腫れづらいばれづらい二重術 術中 320②】
二重埋没法の腫れづらいばれづらい二重です。腫れづらいばれづらい二重術は、心臓血管外科用に開発された極細の医療用糸をまぶたの中に数箇所埋め込み、二重を作る施術法です。湘南二重術に比べ術後の腫れが抑えられ、持ちが良いのが特徴です。